トップページ > ご利用約款

公益社団法人全日本不動産協会/全日本不動産近畿流通センター(以下「当協会」という。)が提供する下記のサービス(以下「ラビットプレス+」といいます。)をユーザ及びラビットクラブ会員(以下、「不動産iNS(ECO!)」「ラビット・プレス(ラビット・プライズ)」「ラビットプレス+」に登録されたユーザを「会員」という)は、本契約に定める条件の下ご利用いただきます。ユーザ及び会員は、「ラビットプレス+」を利用することにより本約款の内容を承諾したとみなされます。
なお、本約款は当協会が必要に応じて変更する場合がございます。その際は、当協会が提供する手段を通してユーザ及び会員に発表いたします。

■第1条 「ラビットプレス+」について
当協会は、ユーザ及び会員への事前の通知なくして、「ラビットプレス+」の内容を追加、変更又は削除することがあります。内容の追加、変更又は削除後1週間以内に退会手続を行なわない限り、会員はこれらを承諾したものとみなします。
  1. サービス提供の対象者
    「ラビットプレス+」の懸賞は、会員のみが利用できるものとします。
  2. サービス内容の責任
    当協会は、「ラビットプレス+」に掲載された情報に起因して発生した損害について何ら賠償をいたしません。
    ユーザ及び会員は非商業目的、私的使用のためにのみ、自らの責任と費用で、「ラビットプレス+」を利用することが出来ます。ユーザ及び会員が、「ラビットプレス+」を利用するための準備、方法については、当協会は関与していません。ユーザ及び会員は自己の責任において、「ラビットプレス+」で提供するサイトにアクセスし、当該サイトに定める条件に従って取引を行い、その責任と判断で「ラビットプレス+」に掲載された情報をご利用下さい。
  3. サービスの一時的な中断
    次に該当する場合には、ユーザ及び会員に事前に連絡することなく一時的に「ラビットプレス+」を中断する場合があります。また、当協会はこれ以外の事由により「ラビットプレス+」の提供の遅延または中断が発生したとしても、これに起因する会員または他の第三者が被った損害について一切の責任を負わないものとします。
    1. (1)「ラビットプレス+」のシステムの保守、点検、修理、変更を行なう場合
    2. (2) 人災・天災などにより「ラビットプレス+」の提供ができなくなった場合
    3. (3) その他、運用上、技術上当協会が「ラビットプレス+」の一時的な中断を必要と判断した場合
■第2条 本サービスについて
  1. 本サービスとは、当協会が提供する以下掲載のサービスをいいます。
    1. (1)
      1. -1.インターネット上において懸賞、プレゼント情報等を無料で提供するサービス
      2. -2.メルマガサービス(以下に定めます)
    2. (2) 当協会は、理由の如何を問わず、ユーザ及び会員に事前の通知・催告をすることなく、かつ、ユーザ及び会員の承諾を得ずに、本サービスに関して、内容の一部または全部の変更、提供頻度の変更、休止、廃止をすることができるものとします。
    3. (3) 当協会はユーザ及び会員に対して、本サービスに関連する情報、ユーザにとって有益だと当協会の裁量により判断した情報、その他お知らせ等を提供することができるものとします。
    4. (4) 応募登録とは「ラビットプレス+」メルマガ会員として登録されるもので、懸賞への参加が可能になることをいいます。
    5. (5)
      1. -1.応募登録について
        当協会は本サービスにおいて、当協会所定の資格を有した会員に対して、当協会が主催する懸賞へ参加できるものとします。懸賞の抽選については、会員が当協会の指定する方法にて抽選できるものとし、登録月の翌月以降に配信される「懸賞付メルマガ(ラビットプレス+)」に付与される「ラビットチャンス!」は、当協会にて公平に当選チャンスが割振りされ、所定の方法により会員に知らせるものとします。また、キャンペーン等については、会員宛に所定の方法により会員に知らせるものとします。
      2. -2.抽選権の有効期限は、当協会が定める期日までとします。「ラビットチャンス!」については、原則的に毎月の「懸賞付メルマガ(ラビットプレス+)」配信(原則的に毎月5日発行)から、該当月の抽選締切日までとし、キャンペーン等の場合には、当選発表日に会員及びご利用者等にその旨を通知もしくは本サイトで告知等するものとします。
      3. -3.当協会が認めない不正な行為による抽選権の取得および行使等が発覚した場合、当協会は、その抽選を無効とし、その会員に対して損害賠償の請求ができるものとします。
      4. -4.会員が当協会の指定した利用方法に準じない場合、当協会は、当該会員が抽選・当選等の権利を放棄したものとみなします。
  2. メルマガサービス
    ユーザは本サービスのサイト等において応募登録することにより、懸賞・プレゼント情報、不動産関連情報等を定期的に受信するサービス(以下「メルマガサービス」といいます)を受けることが当サイト会員登録の必須条件となります。この場合には、次の条件をお守りください。
    1. (1) メルマガサービス(会員)の登録は、画面の指示に従って、真実かつ正確な内容を入力し、当協会に送信していただきます。懸賞当選の権利を公平化するため、メルマガサービスの登録は「お一人様につき1登録」とさせていただきます。
      万一、上記に違反した場合には、登録を抹消したり、メルマガサービス等のご利用をお断りすることがあります。
    2. (2) 当協会は、電子メールの形式について、HTML形式・テキスト形式等の如何を問わず、提供することができるものとします。ユーザは、HTML形式の電子メール(以下「HTMLメール」といいます)について、テキスト形式のメールに比べて容量が増えることを、予め了承するものとし、HTMLメールの表示、インターネット接続環境及びメールソフトの種類や設定について、推奨環境に基づいて受信するものとします。
    3. (3) 会員は、自己責任において、メルマガを受信するようパソコン及びメールソフト等の環境等を設定するものとし、当協会は設定変更等により生じた損害等について、賠償する責任を一切負わないものとします。
    4. (4) 当協会は、本サービスにおいてコンピューターシステム等のトラブルによるメールの遅配、未配及び情報等の消去、滅失等に起因して生じる損害について、一切責任を負わないものとします。
  3. キャンペーン・アンケート
    1. (1) 当協会はユーザに対して、本サービスの一環として、キャンペーンやアンケートを実施することができるものとします。
    2. (2) キャンペーン及びアンケートの結果に関する知的財産権その他の権利については、ユーザ及び会員が当協会に結果を提供した時点をもって当協会に移転するものとし、その利用については、当協会の「個人情報保護方針」に準ずるものとします。
    3. (3) キャンペーンまたはアンケートに参加するユーザ及び会員は、当協会に対して、当協会の指定した方法によって情報を登録しなければならないものとします。
    4. (4) 前項の登録がなされない場合、または虚偽の情報を登録した場合、もしくはその可能性があると当協会が判断した場合、当協会が指定する締切期日までに必要事項のご通知がない場合や締切日以降にご通知があった場合、ユーザ及び会員はたとえ謝礼や賞品を受け取る権利を獲得していたとしても、ユーザ及び会員はその権利を喪失し、当協会は当該ユーザ及び会員に対して謝礼・賞品等を提供する義務を負わないものとします。
    5. (5) 当協会は、前項により当該ユーザに発生した損害、不利益等について、一切賠償する義務を負わないものとします。
  4. プライバシー
    本約款に基づくユーザの登録情報及び当協会が取得したユーザに関する情報は、当協会の「個人情報保護方針」に従って取り扱われます。
    また、当協会は本サービスにおいてIPアドレスを利用することがあり、ユーザはあらかじめこれを了承するものとします。IPアドレスはユーザ個人を特定できるものではありません。当協会のIPアドレス利用目的は、当協会が即時性のある抽選・ゲーム等(ユーザに対して、ユーザが抽選・ゲーム等に参加した後、速やかにその結果を表示するもの)を提供するにあたり、重複を防ぐことにあります。当協会が当該抽選・ゲーム等を提供するときには、抽選・ゲーム等応募フォームに、IPアドレスが取得できるようプログラムを組み込み、当該情報を収集します。
■第3条 会員登録サービスについて
  1. 申込及び入会手続
    ユーザは、当協会の規定する手続きに基づき、本約款及び応募規約承諾の上、所定の方法にて「ラビットプレス+」の利用を申し込むものとします。当協会は、会員登録の申し込み(=応募登録)を受け付けた場合、必要な審査、手続き等を行なった上で、当該登録を承諾するかどうかを決定するものとします。但し、当協会は特段の理由なく、当該登録の申し込みを拒絶することができ、また、登録を拒絶した場合でも、その理由を申込者に開示する義務は負わないものとします。なお、未成年(20歳未満)の方のお申し込みに関しては事前に保護者の同意が必要となります。申し込みが完了した時点で保護者の同意は得たものとして取り扱います。
  2. 会員の承諾の取消
    当協会は、会員の承諾後であっても承諾した会員がいずれかに該当することが判明した場合、承諾を取り消す場合があります。
    1. (1) 実在しない者である場合
    2. (2) 利用申込内容に虚偽、誤記または記入漏れ、もしくは、入力ミス等あったことが判明した場合
    3. (3) その他 、当協会が会員とすることを不適当と判断する場合
  3. 会員登録
    当協会が第1項に従って登録申し込みを承諾した場合、当該通知の到達により、当該登録申し込み者は「ラビットプレス+」会員となり、会員と当協会との間で本約款を内容とする利用契約が成立するものとします。
  4. 会員の情報
    1. (1) 会員が、「ラビットプレス+」に登録した内容に関する一切の権利は、当協会に帰属するものとします。
    2. (2) 会員の登録情報のうち一部は、本人の承諾なく開示される場合があります。但し、個人を特定できる情報の開示については、当協会個人情報保護方針に準ずるものとします。
    3. (3) 会員が他の会員または第三者に不利益を及ぼす行為をしたと当協会が判断した場合、当協会は会員による「ラビットプレス+」登録内容を当該第三者や警察または関連諸機関に通知することができます。
    4. (4) 裁判所、検察官、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれに準じた権限を有する機関から、会員の登録内容についての開示が求められた場合、当協会の権利、信用や財産を保護する目的で情報を一部開示するものとします。
  5. 会員情報の変更
    会員は、会員情報内容に変更があった場合には、速やかに所定の変更の手続きを行なうものとします。変更に関する一切について、当協会は責任を負いません。
  6. 退会
    会員はいつでも「ラビットプレス+」を退会(=メルマガ配信停止)することができます。会員が「ラビットプレス+」を退会するときは、当協会所定の様式で届け出るものとします。会員は、退会時に「ラビットプレス+」利用に関する一切の権利、特典を失うものとし、退会以降の一切の事務手続き等を行わないものとします。
  7. 会員資格の停止・取り消し
    当協会は、会員の行為に関し監視義務を負うものではありませんが、会員が本契約にに違反した行為をなしたことを発見した場合、会員が、次の各号の一つにでも該当する場合は、当協会は該当会員の会員資格を会員に何ら事前に、通知および催告することなく、一時停止または取り消すことができます。この場合、当該会員は、「ラビットプレス+」のサービスを受けることができなくなります。また、いずれかの項目に該当することにより当協会が損害を被った場合、会員は、当協会または第三者が被った損害を賠償するものとします。
    1. (1) 応募登録(=会員登録)、サービス利用時等に虚偽の申告をした場合
    2. (2) 入力されている情報の改ざんを行なった場合
    3. (3) 「ラビットプレス+」の運営を妨害した場合
    4. (4) 本約款のいずれかの条項に違反した場合
    5. (5) その他当協会が会員として不適当と判断した場合
■第4条 ユーザおよび会員の責務
  1. 本サービスの利用は、ユーザ及び会員ご自身の責務のもとで行っていただきます。当協会は、本サービスとリンクするほかのサイトについて、その内容(本サービスに掲載された情報の真偽、正確性、第三者の権利を侵害していないこと等)、提供の状態、変更、更新等については一切保証しておりません。
    会員は、本約款の他に、居住されている地域及び国の法令を遵守するように留意して下さい。
  2. 会員は、登録メールアドレス・配信メルマガの抽選権等の使用及び管理について責任を負うものとします。
  3. 当協会はユーザ及び会員の故意、過失の有無に関わらず、登録メールアドレス・配信メルマガの抽選権等が第三者に使用されたことによってユーザ及び会員が被る被害について一切の責任を負わないこととします。
  4. ユーザ及び会員は本サービスの利用により当協会や第三者に対し損害を与えた場合は、その一切の債務をユーザ及び会員の自己責任と費用をもって損害を賠償するものとします。
■第5条 メルマガサービス利用の停止または登録の削除
  1. 会員は、本約款または当協会が定める方法により、メルマガサービスの利用を終了することができます。
  2. 当協会は、会員が以下のいずれかの事由に該当する場合、またはそのおそれがあると当協会が判断した場合、会員へ事前に通知・催告することなく、かつ、会員の承諾を得ずに、ただちに当該会員のメルマガサービス登録を削除できるものとします。
    1. (1) 本約款に違反した場合
    2. (2) 登録情報に虚偽、過誤がある場合
    3. (3) 登録された電子メールアドレスが機能していないと判断される場合
    4. (4) 第三者になりすまして登録を行った場合
    5. (5) 会員が死亡した場合
    6. (6) その他当協会が不適切を判断した場合
    7. (7) 前項の場合において、当協会が何らかの損害を被った場合、会員は当協会に対して損害の賠償をしなければならないものとします。
■第6条 禁止事項
会員は「ラビットプレス+」を利用して、下記に該当し、またはその恐れがある行為をすることはできません。
  1. 本約款に違反する行為
  2. 法令違反、権利侵害、犯罪的もしくは犯罪的行為に結びつく行為等
  3. 第三者の知的所有権を侵害する行為等
  4. コンピュータウィルス等、通信機器の機能を阻害、破壊するように意図されたソフトウェア、プログラム、ファイル、コンピュータコード等を含むコンテンツを構成、開示、展示、送信、提供、アップロードする行為
  5. 無断、無権限で、自分以外の第三者の名前を使用する行為等
  6. 虚偽の情報を送信、掲示する行為等
  7. 本約款に基づかずに、商業用の広告宣伝、その他営利を目的とする行為等
  8. 調査、相手の承諾のない情報収集、コンテスト、ねずみ講、チェーンレター等を行うこと
  9. 他の会員による「ラビットプレス+」の利用を妨害したり、当協会の「ラビットプレス+」の運用を妨害する行為等
  10. 個人登録情報を不正使用する行為等
  11. 未成年者を害する行為等
  12. 公俗良序に反する行為等
  13. その他「ラビットプレス+」の信用を毀損する一切の行為
■第7条 掲載内容とその責任
  1. 当協会は、会員の提供した情報や各個別の懸賞、プレゼント情報の正確性、合目的性、完成度、有用性、有益性、信頼性については何ら保証するものではなく、法的な責任も負いません。
  2. 当協会は、「ラビットプレス+」が会員の希望を満たすこと、「ラビットプレス+」に不具合や瑕疵がないことを保証しません。
  3. 当協会は、本サービス提供のためのコンピュータシステムの障害等による電子メールの遅配、未配およびそれ以外の原因に基づき発生する遅滞、停止、情報等の消去、滅失等に起因して生じる損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  4. 当協会は、ユーザ及び会員が使用するコンピュータ、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じる損害について、賠償する責任を一切負わないものとします。
■第8条 懸賞抽選について
  1. 懸賞抽選等において、何らかの不正が発覚した場合は当選を無効とする場合があります。
  2. サーバー及びネットワークの障害、その他なんらかの事情によりにより懸賞付メルマガ等が未確認の場合や当選・非当選が未確認の場合でも当協会は責任を負いません。
  3. 同一人物は同月内において複数の賞品に当選できないものとします。同一人物と判明した場合は、1点のみの当選とさせていただきます。(賞品はお選びいただけません)。
  4. 懸賞抽選の当選後、当協会の規定とおりに当選手続きをしていただきます。
    なんらかの事情により手続きが完了しなかった場合、当協会が指定する締切期日までに当選手続きに関する必要事項のご通知がない場合や、締切日以降にご通知があった場合は、当選は無効となりますが、サーバー及びネットワークの障害、その他なんらかの事情の如何に関わらず、これに関して当協会は一切の責任を負いません。
■第9条 財産権
  1. 当協会は、会員又は提携先が掲載したコンテンツを除く、「ラビットプレス+」に含まれる情報、サービス、コンテンツ及びソフトウェアに関する著作権、商標権、意匠権その他の権利を保有しています。
  2. 会員は、権利者の事前の承諾を得た場合を除いて、本サービスに含まれる情報、コンテンツおよびソフトウェアを複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻案、使用許諾、転載、再利用しないことに同意するものとします。
  3. 会員は、「ラビットプレス+」によって会員に提供されているインターフェイス以外の手段を用いて「ラビットプレス+」にアクセスしないものとします。
  4. 会員が前項に違反した場合は、当該コンテンツ、個々の情報、ソフトウェアおよびそれらを複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻案、使用許諾、転載、再利用物の利用を当協会が差止請求する権利ならびに当該行為によってユーザ及び会員が得た利益相当額を当協会が請求できる権利を有することにユーザ及び会員は承諾するものとします。
■第10条 サービスの停止
当協会は本サービスの全部、または一部を停止する場合には、事前にウェブページやメール等にて会員に告知するものとします。ただし、緊急の場合ややむをえない事情があるときは会員への事前通知なくして本サービスを中断、停止することがあります。
■第11条 費用および公租公課
「ラビットプレス+」の利用に関し、何らかの公租公課が課された場合は、課された会員の負担とします。
「ラビットプレス+」は無償で提供しておりますが、アクセス、ダウンロードその他「ラビットプレス+」に関連して発生した費用や懸賞応募、当選手続等のための費用は会員の負担となります。
当協会は、賞品の使用に関してご当選者様または他の第三者が被った損害、不利益等について一切責任を負わないものとします。
■第12条 免責事項
当協会は本契約を含むサービスの提供または停止等に関して会員に不利益や損害が生じた場合でも、その責任を一切負いません。
■第13条 譲渡
当協会は本サービスの運営事業を他の者に譲渡するときは、会員に通知することにより規約に基く当協会の地位及び権利義務の全部を第三者に譲渡することができるものとします。譲渡後1週間以内に退会手続をとらない会員は、これを承諾したものとします。
■第14条 準拠法及び合意管轄
  1. 本約款は、日本国法に準拠し、日本国法に従い解釈されます。
  2. 本約款に基づき又は本約款に関して生ずる全ての紛争は、当協会の所在地を管轄する裁判所を専属合意管轄裁判所とします。
■第15条(実施日)
本約款は平成24年9月6日から実施するものとします。

(平成28年4月5日改定)