トップページ > 応募規約
■第1条 (目的)
本懸賞は、公益社団法人全日本不動産協会/全日本不動産近畿流通センター(以下、「当協会」という。)が提供する懸賞企画です。
応募者の個人情報は、当協会が本規約に定めた利用目的の範囲内で利用いたします。他の目的で利用することはございません。
■第2条 (応募条件)
  1. 応募者は、原則として成人の方のみといたします。ただし、未成年の方であっても本規約の内容に保護者の方が同意された場合、ご本人様のメールアドレスでの応募を可能とします。
  2. ご応募は、必須記載事項を明記のうえ、お一人様一回限りのご応募を有効とさせていただきます。
  3. 当協会の提供する懸賞サイト(以下、「ラビットプレス+」という。)の会員登録されていない方をご応募可能とします。
  4. 応募者は、当協会発行の『全日本不動産協会の定期情報メルマガ(豪華懸賞付)「ラビットプレス+」』(以下、懸賞付メルマガという。)を講読(無料)していただける方とします。
■第3条 (抽選・賞品)
  1. 抽選は、当協会発行の懸賞付メルマガに掲載の「ラビットチャンス!」にて実施いたします。また、応募登録者宛に懸賞付メルマガを送信いたしますが、当協会は、本懸賞においてコンピューターシステム等のトラブルによるメールの遅配、未配及び情報等の消去、滅失等に起因して生じる損害について、一切責任を負わないものとします。また、キャンペーン等については、会員宛に所定の方法により会員に知らせるものとします。
  2. 「ラビットチャンス!」の場合、抽選権は、懸賞付メルマガ配信毎に一回限りとなります。抽選時においてコンピューターシステム等のトラブルによる誤作動、頁表示の不具合等及び情報等の消去、滅失等に起因して生じる損害について、当協会は一切責任を負わないものとします。
  3. 当協会は、厳選なる抽選のうえ当選者に賞品の発送を行います。なお、当選に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。
  4. 賞品等の引渡請求権について、譲渡、名義変更、担保供与し、その他第三者の利用に供する行為をすることはできないものとします。
  5. 賞品に関して、賞品のデザイン・仕様は掲載写真と異なる場合がございます。
  6. ご当選賞品と現金の引き換えは行っておりません。
■第4条 (当選)
  1. 当選発表は、当協会発行の懸賞付メルマガに掲載の「ラビットチャンス!」にて即時発表いたしますが、当協会は、本懸賞においてコンピューターシステム等のトラブルによる誤作動、頁表示の不具合等及び情報等の消去、滅失等に起因して生じる損害について、一切責任を負わないものとします。また、キャンペーン等の場合には、当選発表日に会員及びご利用者等にその旨を通知もしくは本サイトで告知等するものとします。
  2. 当選者は、賞品送付先入力フォームより、当協会指定の締切期日までに、当協会宛に当選者情報を通知するものとします。ご当選者情報メール受付締切日までにご通知のない場合や、締切日以降にご通知いただいた場合には、ご当選に関する権利は失効いたしますのでご注意ください。
  3. 同一人物は同月内において複数の賞品に当選できないものとします。同一人物と判明した場合は、1点のみの当選とさせていただきます。(賞品はお選びいただけません)。
  4. 当協会は、前項により当選者に発生した損害、不利益等について、一切賠償する義務を負わないものとします。
■第5条 (賞品の使用等)
当協会は、賞品の使用等に関してご当選者様または他の第三者が被った損害、不利益等について一切責任を負わないものとします。
■第6条 (応募・当選の取消)
  1. 応募フォーム(=応募者情報)・賞品送付先入力フォーム(=当選者情報)の必須記載事項に虚偽があった場合、もしくはその可能性があると当協会が判断した場合、当協会は応募者に事前に通知することなく、ご応募又はご当選を取り消すことがあります。
    1. (1) 当協会への応募者情報・当選者情報の必須記載事項に虚偽があった、もしくはその可能性があると当協会が判断した場合。
    2. (2) 同月内において、同一人物が複数の賞品に当選した場合。
    3. (3) ご登録いただいたメールアドレスへのご連絡ができない場合。
    4. (4) 登録したメールアドレスの利用資格を失ったことが判明した場合。
    5. (5) その他、応募者又は当選者として不適切と判断した場合。
  2. 当協会は、前項により応募者又は当選者に発生した損害、不利益等について、一切賠償する義務を負わないものとします。
■第7条 (財産権)
  1. 本懸賞上、配信される全ての情報に関する財産権は、当協会に帰属しています。
  2. 前項の情報につき、当協会の事前の承諾のない限り、複製・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・使用許諾・転載・再利用等をすることを禁じます。
  3. 前項の禁止条項に違反した場合には、その違反行為を当協会が差し止める権利、並びに当該違反行為によって得た利益相当額を当協会が請求できることとします。
■第8条 (責任)
  1. 当協会は、本懸賞においてコンピューターシステム等のトラブルによるメールの遅配、未配及び情報等の消去、滅失等に起因して生じる損害について、賠償義務を負わないものとします。
  2. 当協会は、ユーザが使用するコンピュータ、回線等の環境に基づき生じる損害について、賠償義務を負わないものとします。
  3. 当協会は、本懸賞企画の停止または中止、内容の変更によって生じる損害について、賠償する責任を負わないものとします。
■第9条 (応募者情報の取扱い)
  1. 当協会は、懸賞企画の運営、懸賞の抽選、当選者へのメール、電話による通知等のために応募者の個人情報を利用します。
  2. 取得した応募者情報は、当協会の個人情報保護方針に従って取り扱われます。
  3. 応募者情報につきましては、当協会が個人情報の保護に関する法律をはじめとした各種法令を遵守し、管理いたします。
■第10条 (準拠法)
本規約の解釈については、日本法が適用されるものとします。
■第11条 (協議解決及び管轄裁判所)
応募者と当協会との間で問題が生じた場合は、応募者と当協会で誠意をもって協議するものとします。協議しても解決しない場合、当協会の所在地を管轄する裁判所を専属合意管轄裁判所とします。
■第12条 (その他)
応募者は、本規約に定めない事項について、別途懸賞企画運営会社、懸賞企画参画会社の定めるところに従うものとします。
■第13条 (実施日)
本規約は平成24年9月6日から実施するものとします。

(平成28年4月5日改定)