トップページ > 2019年2月号 > Brush Up Internet !

Brush Up Internet !

先日の節分は、「鬼は外、福は内」と言いながら豆をまいて無病息災を祈る風習ですが、私は方角を間違って食べた恵方巻がなんとも美味しかったです。

さて、先月号からスクランブルで配信を開始させていただいた「★★★インターネットを快適に!安全に!使いこなす★★★Brush Up Internet ! 」シリーズはいかがでしたか?
→第1弾はこちら「ブラウザを進化!アドオン特集(1)」
今月も、情報・流通の中心となったインタ―ネットを快適に!安全に!使いこなすための情報を配信させていただきます。ビジネスシーンの作業効率化はもちろん、プライベートシーンの楽しい利用方法をどんどん紹介していきます。便利で新鮮な情報を厳選して掲載いたしますので、ぜひご愛読ください。
今月のテーマは「ブラウザを進化!アドオン特集(2)」です。先月に引き続きアドオンをいくつか紹介させていただきます。

先月のおさらい!アドオンをもうちょっと掘り下げてみよう

アドオンについて、先月号で少しご理解いただけたでしょうか。
更に掘り下げてネットユーザーが現在最も使うツール「Webブラウザ」について、改めて根本から調べてみました。
現在の調査結果(2018.11)では、日本国内でPCとスマホ(Androidのみ)を足すと50%強で、なんと!半数以上が「Chrome(ver70.0)」を使用しているとのことです。過半数超え、圧倒的ですね!過去に一強だった時代があり、その後一時使用出来なくなったIE(ver11.0)は現在は約14%〜15%で大きく離れて2位。私が個人的に使用しているFirefoxは約7%で3位。日々進化していくPC環境のこういった動向に目を向けて対応していかないと有為転変な世の中に付いて行けないですよね~。

さて、約半数もの人が使用しているこの「Google Chrome(グーグルクローム)」関連のアドオンはやはり人気が高く開発数も多いので、今回もこの中から二つ紹介したいと思います。
尚、Google Chromeではアドオンとは呼ばず、「拡張機能」と呼び、ブラウザ設定画面内の「chrome ウェブストア内」で編集を行います。

広告を自動で消して画面スッキリ!
「AdblockPlus(アドブロック・プラス)」

ところで最近、ネット上の広告が増えてきたな~と思うのは私だけでしょうか?
スマホの小さな画面なんかだと、下手すると押し間違えたり、イライラする時も。
PCでも仕事で集中したい時や、探し物がなかなか出てこないなど、出来れば広告が無かったらな~って思うことはありませんか?そんな時にはこれ!実際このアドオンを試してみたところすごい効果でした。
逆に「今までこんなに広告が占めてたの?」って気付かされました。
興味がある方はぜひ一度試してみてください。

《ダウンロード方法》********************

早速下記URLからダウンロードしてみます。※Google Chrome用で説明します。

①chromeのブラウザを立ち上げ、右上の丸いアカウントアイコンからログイン
「https://chrome.google.com/webstore/detail/adblock-plus/cfhdojbkjhnklbpkdaibdccddilifddb?hl=ja」にアクセス ③右上のブルーのアイコン「Chromeに追加」をクリック(下図参照)

④上部に出るテキストボックスの「拡張機能を追加」をクリック。 ⑤SUCCESSFUL!の画面が出たら追加完了~♪

設定完了までたったの3ステップ。簡単ですね!

検証:広告の有無の画面比較

広告と表示されている部分がなくなり上に詰められています。

NEXT!!********************

普段使いに画像をもっと便利に活用しよう!

さて、次に紹介するのは画像キャプチャーソフトです。インターネットを利用している時、素敵なページや珍しい画像に出会ったりして「あ、これ可愛い!」とか「このページのここだけ欲しいな~」なんて思ったことはありませんか?
今更?とか、それなら画像処理ソフトの「ペイント」や「photoshop」を使えば…って仰る方も居れば、いやいやいや、ブラウザでスクショ出来るでしょ!(`へ´)(ドヤ)という方も。
でもソフトを立ち上げるだけで面倒じゃありませんか?その後トリミングする(画面を自由サイズに切り取る)のも二度手間ですよ!
そこで、起動する手間も無く、一発で切り取れ、好きな所に表示&保存出来るという〝神”ソフトをご紹介したいと思います。

「画面キャプチャソフトRapture(通称:おにぎり)」
https://www.vector.co.jp/download/file/win95/art/fh690568.html

これ、アイコンもカーソルも「おにぎり」の形で、可愛いらしい見た目とは裏腹に、なかなかの優れものなんですよ。
どう使うかはもちろんあなた次第ですが、思いつくものを幾つかご紹介しますね。

《ダウンロード方法》********************

今回はダウンロードサイトの代表格「Vector(ベクター)」さんからダウンロードしてみます。
※今回は、Google Chromeで説明します。

「https://www.vector.co.jp/download/file/win95/art/fh690568.html」にアクセス ②「このソフトを今すぐダウンロード」をクリック(右図参照) ③ダウンロードが完了すると、PCのダウンロードフォルダに「rapture-2.3.0.zip(数字は異なる場合があります)」が保管されます。 ④インストールした「rapture-2.3.0.zip」を解凍してください。 ⑤解凍が完了すると、解凍時に指定した場所に「rapture-2.3.0」というフォルダができます。

これでインストールは完了です。軽いので早すぎてビックリ!

ちなみにこのフォルダは任意の場所に移動しても構いません。但し、フォルダごと移動して下さいね。
※Cドライブの容量圧迫を軽減するため、できるだけ、Cドライブに保管するのはやめましょう。

更にこのソフト、おにぎりだけに「早い」「軽い(手軽)」「多種」

それでは実際に使用してみましょう~♪

インストールが終わったら、まずダウンロードした「rapture-2.3.0」というフォルダを開き、おにぎりの形をしたアイコンの上で右クリックし「ショートカットの作成」をクリックします。
すると、同じフォルダ内に「rapture.exe-ショートカット」が作成されるので、これをデスクトップへ移動させます。 これで準備完了!早速デスクトップのアイコンをダブルクリックすると…、いきなりカーソルが「どこでも切り取れる」状態になりましたよ。早っ!
試しにデスクトップ上で切り取ってみました。あら不思議!切り取り画像がデスクトップのそのままの場所に現れるので、透き通る透明シールを上から貼ったみたい。
右クリックで反転にすると反対向きになったり。これちょっと遊べそう…。

 《操作方法 まとめ》
  起動はダブルクリック、終了は右クリック、です。

どうです?簡単でしょ!続いて、切り取った画像の使用例を紹介します。

《使用例》********************

①付箋や見本として使う
テキストの付箋よりも画像の方が直感的に分かりやすい場合もあるので、すぐに表示できる便利付箋として使用するのはいかがでしょうか。
デフォルトでは最上位(重なった画面で一番上)に表示されるので、画像処理などをされる方にも下書き見本として使うこともできます。
②確認画像として使う
例えば社内メールで上司が部下に連絡する時に社内サーバー内や画像の詳細部分「ここのこの部分のこれの・・」で指示したい時ってありますよね。こういった、文章で指示するのが煩雑な場合に画像一枚貼り付けて終了、っていうケースには便利です。これはかなり時短になりますね♪
③画面上の比較や確認に使う
ブラウザ以外にも同時にさまざまなソフトなどを見る場面、例えば物件を見ている時に地図を開いて場所確認なんてこと、結構ありますよね。こういう時に地図をキャプチャーしておいて表示させておけば、物件や詳細情報を確認しながら簡単に地図を確認することができます。他にも料理なら材料をキャプチャーしておいて作り方を動画で見たり、様々な使い方が出来そうです。

ちなみに動作自体もファイルサイズも軽いので、作業の邪魔にならないのもポイントなんですよ。
また、表示方法を「一番上にしない」や、画像保存のファイル形式(jpg・gif・png)を選べるなど、カスタマイズも細かくできて、かなり使える仕様となっています。ここでは、簡単な操作方法だけお伝えしておきますね。その他、詳しい説明・設定方法については、インストールしたフォルダ内にあります「readme.txt」をご覧ください。

 《一般・詳細 設定方法》
  切り取った画像の上で「右クリック」すると、ファイル>保存できたり、画像の編集や回転など、様々な操作を行うことができます。
  すごい多種っ!

※注意事項
切り取った画像を使用するにあたって、一つ注意点があります。ちょっとしたメルマガやブログ、冊子やおたより編集、ブログやID用アイコンなどに使用する時に、一般的に、個人的なものに限るか、必ず加工するのがルールです。判断されて問題のないものならいいのですが、一般公開を伴う際は著作権(C)やプライバシーは必ず守ってくださいね。
個人的判断が伴うので、個人に責任が掛かってきます。そこはスクショ(スクリーンショット)と同じですね。
現在著作権侵害のケースは多様化しており、かなり複雑ですから要注意ですよ。(数十万~数百万円の支払い命令等)

(編集後記)
今回は、多少目障りでもあるネット広告をブロックする「AdblockPlus(アドブロック・プラス)」というアドオンの紹介と、便利な画像の取得と使用方法をレクチャーしました。いかがでしたでしょうか?
少しでもネットサーフィンで画面がより見やすくなったり、参考画像を送ったりと、時短や確認に役立つツールだと思います。
それ以外にも様々な使い方が出来ると思うのでぜひ、これを機会に使ってみてくださいね。
これからも「インターネットを快適に!安全に!使いこなす~Brush Up Internet ! 」シリーズをよろしくお願いいたします。
来月は、皆さんを「目から鱗だ!」と驚かせる新しいテーマを考え中です。
では、3月号をご期待ください。