トップページ > 2013年5月号 > グルメ&レシピ

グルメ&レシピ

もうすぐ"母の日"がやってきます。2013年の母の日はいつでしょう…年に一回の大切な母の日!日頃なにかと忙しさにまぎれて忘れてしまいがちですが、母の日は母親への感謝の気持ちを伝える絶好の機会です。
母の日のプレゼントの基本は、赤いカーネーション♪日頃の苦労に感謝して、母の健康と幸せを祈る…お母さんが亡くなっている方は、白いカーネーションで故人を偲び、冥福を祈る…全ての人に母親は必ず存在します。母への一番の贈り物は、お金でも物でもなく、あなたの"母を思う気持ち"だと思います。お母さんへの感謝の気持ちをこういう日に伝えてみてはいかがでしょうか。いやいや、母の日はそのための日なんですから!!
何を贈ろうか悩むよりも「いつもありがとう!」という一言…それが、お母さんにとって一番うれしいプレゼントです♪照れくさい気持ちを抑えて、素直に感謝の気持ちを伝えましょう。もし、あなたがお母さんと一緒に過ごせるのなら、母の日は家族で料理を作って、家族で一緒にご飯を食べて、いっぱいおしゃべりしましょうよ!!
「一緒に料理を作って…!?そんなのムリムリ!!」なんて言わない言わない!料理なんてしたことのないあなたのために、母に贈る簡単レシピをご紹介します。失敗してもイイじゃない…料理がうまくできなくても、一緒に料理を作ったその時間がお母さんへの贈り物になるのだから…

▼カーネーション♪トッピング・デコのカップ寿司
不器用なあなたでも、簡単に作れる飾り寿司は、母の日仕立てのカーネーションのイメージで!見栄えも良くて食べやすく、ちょっぴりオシャレ感も演出。日頃のちらし寿司と同じなのに、特別な日!パーティーっぽく仕上がります。
---------
▽材料
サーモン(刺身用)
きゅうり
ご飯
ちらし寿司の素
---------
お刺身用のサーモンの長辺のフチを波状にすると、より花びら感が増しますが、そのままの直線でもOK!波状にする際には、抜き型(花型の一部や小さい丸型)を利用するとキレイに波状が作れます。きゅうりは薄い輪切りにします。ご飯に、市販のちらし寿司の素(ちぃ~らしぃ~♪…他、イロイロありますがお好みのモノで)を混ぜ、くり抜いたサーモンと、サイコロ切り(5mm角程度)したきゅうりを混ぜ合わせ、カップに入れます。輪切りにしたきゅうりを葉っぱに見立て、カップのフチに沿って並べ、カーネーションのようにデコったサーモンを中央に飾れば完成!
☆お好みでしょうゆをかけて、スプーンで召し上がれ♪
☆器はカップでなくてもOKですが、透明なコップ状の方がちらし寿司の部分が見えて、より楽しげな盛り付けに!
▼サーモンのコロコロ具材てんこもりサラダちらし
サーモンが上手にカーネーションっぽくデコれない超不器用なあなたのために、見た目鮮やかでヘルシーなちらし寿司を!華やかな彩りが特別な日!パーティーっぽい感じ♪角切りのトッピングがコロコロかわいいちらし寿司です。
---------
▽材料
サーモン(刺身用)
ロースハム
アボカド
きゅうり
水菜
ミニトマト
玉子焼き
すし飯
しょうゆ
マヨネーズ
---------
サーモン、ハム、アボカド、玉子焼きは、2cmの角切りにカット。きゅうりは2cm幅の輪切りにして4等分にカットし、ミニトマトも同様の大きさになるようにカット。水菜も2cmの長さに切り揃えます。お皿にすし飯を盛り、彩りよく具材を盛り付けて、しょうゆとマヨネーズ(3:1)を混ぜ合わせたソースを添えればできあがり!
☆トッピングするサラダ具材は、お好みでOK♪ポイントは、彩りよく…です!
☆ソースは、ゴマだれドレッシングなど、お好みのものをチョイスしてもグ~♪
▼祝!母の日…赤飯の手まり寿司
日本人なら、お祝いの日にはやっぱり“お赤飯”でしょ!産んでくれてありがとう&生まれてきてくれてありがとう…ダブルの感謝とお祝いの席には、おめでたい赤飯の手まり寿司♪その上、超簡単です!!
---------
▽材料
赤飯
はもの照り焼
酢れんこん
きゅうり
青しそ
ミニトマト
白ゴマ
---------
はもの照り焼を3cm角にカットし、きゅうりを薄く輪切りに、青しそは千切りにして、ミニトマトは角切りにします。赤飯をラップで包んで茶巾にし、丸めます。まんまるおにぎり風になった赤飯の上に「はもの照り焼き+青しそ」「きゅうり+ミニトマト」「酢れんこん+白ごま」を彩りよくトッピングすれば、ハイ!できあがり。
☆赤飯と相性のよい具材をチョイスして、もっと組合せと彩りを楽しんで!!
☆トッピングする具材は、赤飯の手まりの大きさに合わせてバランスよく飾りつけてかわいさアピール♪
▼お肌プルプル♪手羽先の粗挽きこしょう焼き
手羽先にはコラーゲンがたっぷり!お母さんの肌がプルプルに若返っちゃうかも!?揚げ焼きにする直前に粉を軽くまぶしつけること…カリっとした食感に揚げるのがおいしく作るコツです。
---------
▽材料
手羽先

にんにく
しょうゆ
小麦粉
片栗粉
粗挽きこしょう
サラダ油
レモン
---------
手羽先は洗って水気を拭いて、塩・すりおろしたにんにく・しょうゆを混ぜた下味にからめてもみ込んだ後、10分程度おいて味をなじませておきます。混ぜ合わせた小麦粉と片栗粉と粗挽きこしょう(3:3:1)を、下味をつけた手羽先の全体にまぶすように軽くからめます。フライパンにサラダ油を多めに入れて中火で熱し、粉をまぶした手羽先を並び入れます。両面を返しながら焼いて、こんがりと焼き色が付いたら、フタをして弱火で7~8分蒸し焼きにします。お皿に盛り付け、くし切りにしたレモンを添えれば完成です!
☆カリっとした食感に揚げるためには、粉の付けすぎに注意!
☆レモンを絞ったら、速攻でアツアツにパクついちゃいましょう♪ワイルドに、手でいっちゃってください!
▼超簡単!失敗なし…ハムと野菜のキッシュ
料理が苦手でも失敗なく上手に作れるキッシュです。冷凍パイシートを使うので、小難しそうな名前の料理ですが超簡単!手軽にできるのに、オシャレで手がこんでいるように見える“お得(!?)”なレシピです♪
---------
▽材料(23cm径)
冷凍パイシート …1枚
トマト …中1個
玉ねぎ …1/2個
しめじ …80g
ほうれん草 …80g
ハム …4枚
卵 …3個
生クリーム …80cc
ピザ用チーズ …150g
塩 …少々
こしょう …少々
サラダ油 …大さじ1
---------
冷凍パイシートを30cm角の大きさに伸ばし、フチを立ち上げるように23cmのオーブン皿に張り付け、底面にフォークで穴をあけておきます。野菜は適当な大きさにカットします。炒める順番は、玉ねぎ→しめじ→ほうれん草、塩とこしょうで味つけします。パイシートの上に、炒めた野菜をのせ、適当にカットしたハムとトマトをのせます。卵を割りほぐし、生クリームを加えよくかき混ぜたものを流し入れます。最後にとろけるチーズを全体にトッピングして、180度に予熱しておいたオーブンで約20分間焼き上げます!こんがりと焼き上がったらできあがり♪
☆お好みの大きさに切り分けて、温かいうちにどうぞ!
☆ハムと野菜を、ベーコンや鶏肉+お好みの野菜にかえてイロイロお試しください♪
▼ハムのお花♪母の日特製ロールパンサンド
ホントに料理できなくて…というあなたも“切って!はさんで!”だけなら…う~ん、大丈夫でしょ!母の日のホームパーティーを華やかに演出する「ハムのお花」のロールパンサンド…ハムのお花が華やかさのポイントです♪
---------
▽材料
ロールパン